よくあるご質問

自分で写真集のデータを作りたいのですが。

作りたいアルバムタイプのページに、自分で作る場合の作り方を載せています。Photoshop・Illustratorなどで作っていただき、製本は弊社で仕上げます。データ内容はブライダルに限らずご自由に作っていただけます。

ネガやプリント写真から作れませんか?

大変申し訳ございませんが、現在デジタルデータのみの対応とさせていただいております。(生い立ちアルバムのみプリント写真対応です)

ページ数は変更できますか?

申し訳ございませんが、それぞれのタイプに掲載しているサイズ・ページ数のみ対応しています。(卒業アルバムなど、お値段の記載がなく、お見積りするようになっているものはサイズ・ページ数変更可能です。)

ページ数は表紙を含むのですか?

表紙・裏表紙を含まない、中身のみのページ数を表記しています。

サンプルを見たいのですが…

大変申し訳ございませんが、現在サンプル貸し出しは行っておりません。拡大写真を載せておりますので、各商品のページ内の写真をご覧下さい。なお、卒業アルバムは1週間程度の貸し出しをさせていただいています。

写真の背景を変えてもらえますか

申し訳ありませんが、背景を変える(バックの人物を消すなど)、日付を消すなど、本来の写真を変更することはできませんのでご了承下さい。

友達が撮った写真ですがアルバムを作れますか?

技術的には可能ですが、仕上がりはその写真に準じます。プロカメラマン撮影はアングルの良い写真が多く、一般的に仕上がりが良いためカメラマン撮影のものを推奨しています。

ブライダル以外の写真集でも作れますか?

版下データをご自分で作られる場合は、ブライダルに限らず、ご自分の好きな内容の写真集を作れます。

それぞれの写真集タイプの違いは?

印刷方法や製本方法、表紙の作り方が違います。それぞれのアルバム仕様をご確認下さい。

自分で作りたいのですがPhotoshopは使ったことがありません。

最終的にJPEGになっていれば問題ありません。Adobe Illustratorでも作りやすいように白地ベースをご用意しました。他のソフト(WORDなど)なら使える、という場合、シール付のアルバム台紙に自分でプリントしたもの貼ってブライダルアルバムを作ることもできます。 また、卒業アルバムの場合は切り貼りでも作れます。

プリント時にフォトCDを作りましたが、それで作れますか?

フォトCDを作った業者にピクセル数をご確認ください。A4サイズで3532×2504ピクセルを推奨しています。

自分でデータを作る際に、できあがりの色見本が欲しいのですが・・

大変申し訳ございませんが、ご用意しておりません。

送った写真やデータは返してもらえますか?

アルバム送付時にご返却させていただきます。

フォトCDが推奨ピクセル数に足りないのですが使えますか?

多少の差なら大丈夫ですが、大幅に違う場合は画質が粗くなる場合があります。
簡単な調べ方として、ご自宅のプリンターで同等のサイズに拡大してプリントしてみることをお勧めします。(A4サイズのアルバムならA4にまで拡大してプリントしてみます。)その際にボケているようでしたら同じようにプリントされます。

商品のタイプによってプリント方法が違うそうですが、どれが一番きれいですか?

基本的に、「銀塩プリント」となっているものは普通のプリント写真と同じレベルですのできれいです。「オンデマンド印刷」はレーザープリントレベルになります。

注文してからどのくらいで出来上がりますか?

ご自分で版下データを制作した場合、PP表紙タイプなら2週間程度、その他は3~4週間かかります。弊社でデザインする場合はさらに1~2週間程度遅くなります。

製本する前にデザインのチェックはできませんか?

プリントする前の段階でデータチェックしていただけるようにしています。

自分で版下データを作る場合、プロファイルは、sRGBとAdobeRGBのどちらを選択すればいいですか?

デジタルカメラで撮影する際、カメラがsRGBに設定されている場合は、編集時もsRGBで行ってください。カメラをAdobeRGBに設定して撮影した場合は、編集用のソフトもAdobeRGBに設定してください。